神宮寺ぶどうプロジェクト

神宮寺ぶどうプロジェクト

いま「神宮寺」があぶない!?

ぶどうのイラスト

交野のシンボル、交野山の麓に広がる美しい田園風景。
ここ大阪府交野市の神宮寺一帯は、ぶどう作りに適した扇状地。
その昔からぶどう狩りが楽しめる名産地で、品質の高い「神宮寺ぶどう」は大阪産(おおさかもん)にも認定されています。
神宮寺のぶどう農家は、交野の主要な産業としてぶどう園を営みながら、長い間豊かな自然環境を守ってきました。
が、近年の農家の後継者不足などの問題から、ぶどう畑は減少してきています。

このままでは、神宮寺一帯のぶどう畑はなくなってしまうかもしれません!

「神宮寺ぶどうプロジェクト」スタート!

大阪交野神宮寺―田中ぶどう園―

そんな中、あるぶどう農家が立ち上がりました。

・神宮寺ぶどうを今までにないカタチにして、そのおいしさをたくさんのヒトに知ってもらいたい!
・生産量が減ってきている神宮寺ぶどうが、これからもずっと続いていけますように!

「田中ぶどう園」とその想いに共感した人たちで、「神宮寺ぶどうプロジェクト」はスタート!

「ぶどう農家が力を合わせて”神宮寺”を、交野のまちを活性化する!」という夢への挑戦が、いま、始まります!

Pocket